簡単で美味しい!焼きりんご7976を作ってみよう

りんごをたくさんもらったけれど食べきれないし、なにか美味しい食べ方がないかな、と思っている方もいらっしゃるかもしれません。 簡単で美味しいりんごの食べ方があるんです。焼きりんごです。オーブンなどは使わずにフライパンで簡単にできてしまいます。 材料はりんごお好きなだけ、バター少々、グラニュー糖もしくは砂糖、あればシナモンパウダーを用意します。 まずはりんごを皮つきでくし形にカットしていきます。 フライパンにバターを入れ、溶けたらカットしたりんごを並べます。りんごの片面に火が通ったら裏に返します。 裏返したらりんごにグラニュー糖を振り、蓋をして蒸し焼きすること数分で出来上がります。仕上げにシナモンパウダーがあれば少々かけて完成です。なんとも簡単なのに美味しくて、なんだかお料理上手になった気分になってしまいそうです。 お子様のいるご家庭では、子供のおやつにもおすすめです。作り置きしておくとケーキに添えたり、ヨーグルトに乗せたり、アイスを添えたりといろいろ使えて便利です。

皮を捨てるなんてもったいない!まるごと栄養たっぷりのりんご7976の魅力

イギリスのウェールズ地方の諺に"An apple a day keeps the doctor away"(1日1個のりんごは医者いらず)というのがあります。風邪をひいたとき、りんごが体に良いのは日本でも古くから民間療法として用いられていましたが、遥か遠いイギリスでも健康効果の高い果物として重宝されていることからその信憑性の高さが伺えます。さらには近年、リンゴポリフェノールなる栄養成分も発見されました。抗酸化作用があるのでアンチエイジングや育毛にも効果があり注目を集めています。しかもこの成分、皮の部分に多く含まれているので、気になったかたはぜひ、皮を捨てずにまるごとりんごの美味しさを味わってください!